【LINE Camera】アイキャッチ画像・サムネイルの作り方!初心者にオススメの優良アプリ。

この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

LINE Cameraでアイキャッチ画像・サムネイルを作成。初心者でも簡単に操作可能な万能アプリをご紹介

2019年5月末日にブログ開設し,早いもので5ヶ月が経過しようとしています。

記事数は 微々たるものですが,ブログ更新については 常に頭の片隅にありました。

同時期にTwitterでの運用も開始し 色々な学びもありました。

この数ヶ月というもの,色々な事に挑戦した気がします。
(その為に 疎かになった事もチラホラ…)

何となく 過去の自分を振り返りたくなり,今回は このようなテーマでお届けします。

●私が 写真編集・加工の際にお勧めするアプリ 3選

●無料アプリ【LINE Camera】機能のご紹介

それでは (数ヶ月前の自分に向けて) 順を追って見ていきましょう。

LINE Cameraをインストールしよう

LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工

LINE Camera – 写真編集 & オシャレ加工
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ
圧倒的なシェアを誇るLINEには ユーザーの安心感もあり,LINE Cameraに関しても,利用 もしくは既にダウンロードしている方は多いと予想します。

ダウンロードがお済みでない方は 是非
上記のストアより,無料アプリをGETしてくださいね。使い勝手抜群ですよ♪

LINE Cameraとの出会い

まずは 写真編集・加工の際,一番お世話になっている LINE Camera。

私の場合,フリマアプリのメルカリやラクマ・PayPayフリマ,ヤフオクにて出品をする際に LINE Cameraの コラージュ という機能を利用し,出品商品の画像編集をしています。

※実は LINE Cameraは既にダウンロード済みでした。

少し 出品画像を工夫する事で,出品当初に比べ 売上にも歴然の差が!!!!
あるとかないとか…◎

下記の画像は 白い空間に帽子を置いたのではなく,帽子の周りの背景を切り取り 別の背景に貼り付けてデザインしたものです。(文字でお伝えするのは難しいですね…)


文字入力について軽く説明します。

テキスト 機能で文字を入力し フォントを決定。

好きな文字の色を選択し 輪郭 を押すと 赤い文字の周りの 青色が表示される。

上図の赤〇で囲んだ部分の数が 100で 最も太く輪郭が表示される仕組み。

本当に画期的だと思った点が この文字の周囲を囲む 輪郭 という仕様。
皆様も 立体的に,また 文字を強調して見せたい時には,是非 輪郭 の使用をお試し下さい☆
人や物,文字の切り取り方法はコチラをご覧下さい。
合成スタジオで切り取り 画像に貼り付ける方法

画像装飾ができるようになった経緯

私はブログ開設と同時に,Twitterで情報収集をする頻度が高く 常々お世話になっています。
素敵な繋がりや 出会いもありますしね☆

私のTwitterアカウントはこちら

そんな中,私の方向性を見出みいだしてくださったと言っても過言ではない こちらのツイートをご覧下さい。


私がブログ 及びTwitterを開始した当初から 注目していた方のツイートです。

そして こちらは大注目のブログ↓↓↓

正直 私は,このツイートとブログを拝見するまでは,アイキャッチ・サムネイル画像の作成は勿論,文字の入力方法も知りませんでした。
当初のアイキャッチ画像は,もっぱら『No Image』でしたから^^;

衝撃を受けました!!!!

早速 その当時の私は 混乱しながらも,画像を作成してみました↓↓↓

記念すべき 初めての画像です。

頑張って作った感じが 伝わりますでしょうか……?
仕上がった際の達成感は 今もハッキリと覚えています(*Ü*)

…ただ,背景画像に助けられた印象も。

Pixabayで素敵な画像を無料検索

ちなみにご紹介しておきますこちらも お勧めです。

背景画像は こちらの,無料で利用可能なPixabayでダウンロードされる事をお勧めします。
Pixabay

Pixabay
開発元:Pixabay.com
無料
posted withアプリーチ
Pixabayの画像全てが『必ずしも著作権問題に該当しない画像』というわけではありません。

※例えば 個人が投稿した画像の中には,他人の著作物を無断転載しPixabayに登録しているパターンも 少なからず存在するようです。

☞人物の写真や企業のロゴetc 少しでも疑問を感じる画像は使用しないという判断も大切です。

Pixabayで画像検索される際は,英単語でsearchされると より多くHITします。

作成画像をご紹介

今からご紹介するアイキャッチ(サムネイル)画像は,LINE Cameraで文字を入力する方法を知った上で,更に他の無料アプリで合成・加工し仕上げたものです。

こちら2点の画像に共通して 利用した無料アプリがコチラ。

LINE Camera
☞文字入力
Pixabay
☞背景画像の検索
Canva
☞画像内の吹き出しや 背景上に透過した図形等を配置し文字を見えやすく工夫。

ポップな画像やデコレーションも無料で検索できますよ。

Canvaをお勧めする理由

Canvaについては こちらの記事をご覧下さい。
PixabayとCanvaを利用してみよう

Canvaの存在を知ったのも 同時期だった為,一気にデザインが楽しくなりました。
無料でも 非常にクオリティの高い画像が作成できます。

無知だった自分が 今や数種類の無料アプリを使い分け,作業をしている事に驚きを隠せません。

最近は 更に優良な無料アプリを2〜3入手し,デザインに活かしています(小声)
今 そのアプリをご紹介すると 私の現在のデザイン手法でマネタイズできなくなる恐れがある為…..(ごにょごにょ)
今は伏せさせて頂きますね(*_ _)

PicCollageの利用者増加

お勧めをしておきながら,最近はCanvaの利用頻度は 実は多くありません(汗)
PicCollageの存在です。

Pic Collage 写真&動画コラージュ

Pic Collage 写真&動画コラージュ
開発元:Cardinal Blue
無料
posted withアプリーチ


PicCollageは 今回のお勧め3選のアプリとは別に 私も活用しているツールなので 掲載しました。
当の私も 利用開始からほんの一週間程度ですので 暫し様子見ですが,兎にも角にも フォントがとても可愛いです◎◎

フォントに関しては追記致します♪

デザイナーとしての方向性

現在 私は,Twitter・Instagram・LINEにて,デザイナー(自称)として発信をしています。

✓筆文字×デザイン
✓Twitter アイコンの装飾
✓Twitter ヘッダー画像の作成
✓ブログ アイキャッチ作成
✓YouTube サムネイル作成

デザインのスキルを磨きつつ 上記のような
ご依頼を承っています。

正に あの時、さやかまるさんのツイートやブログを知り得なければ、今のデザイナーとしての私は存在しません。

Twitterすら 継続出来ていなかったかもしれません。

感謝の意を込めて さやかまるさんの
Twitterアカウント(@minteeeeea)を記載しておきます。

自身の存在意義を見出す事ができたからこそ 目標を持って邁進する今日この頃です❁

日々 出会いに感謝♡

LINE Cameraアプリについて まとめ

デザインに特化した編集アプリは 多数リリースされていますが,ここまで広範囲な分野で利用できる編集アプリは 他に例を見ないと思います。

LINEに付随しているサービスですので 抵抗無くダウンロードできるかと思います。

皆様も 是非♪ご利用中の方は Twitterで絡んで頂けると喜びます。
LINE Corporation

ハコ(@_hako514)

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました