【手足口病】ヘルパンギーナやプール熱を発症した場合は出席停止になるのか?

この記事は約6分で読めます。
ハコ
ハコ

専業主婦であり 四児の母
ハコと申します⸜❤︎⸝‍

スポンサーリンク
ハコ のプロフィール
ハコ

夏風邪(手足口病)について

今回は 子供の手足口病の経験を元に お話します。
いわゆる“夏風邪”が流行する季節となりました。

冬は流行性感冒(インフルエンザ)ゃ胃腸炎が深刻な現象ですが,夏風邪もあなどることなかれ。
せっかくの夏休みを目前に,親子共々 体調を万全に過ごせると良いですね。

ハコと4人の子供達
続柄 学年 年齢
長男 小学2年生 8才
二男 年長児(5歳児) 6才
長女 年少児(3歳児) 4才
二女 1歳児 2才

手足口病・ヘルパンギーナ・プール熱

«以下 一部Wikipediaを抜粋・参照»

さておき 本題に入りますが,長女が 手足口病の潜伏期間を経て 発症してしまぃました。
通園中のこども園では 0〜2歳児に数名,夏風邪にかかった子供がいる模様。
まだ関西圏では 完全な流行といぅ状況ではなさそうです。

先週から 待ちに待ったプール開きで 楽しんでいた矢先…
感染してしまったからには 受け止めるしかありません。
やむを得ず プール遊びは暫く見学です。

周囲には勿論,我が家の子供達への感染拡大は防ぎたい!!
2才の二女は まだ少し意思疎通が取りにくい為,体調不良となった場合は 機嫌も悪くなるでしょうし 脱水症状等を引き起こさない為にも 徹底した管理が必要です。

<追記>二女も 割と重度の手足口病を
発症してしまいました。

下記に 写真を掲載しましたが,閲覧注意でお願い致します。

手足口病

手や足・口内全身に水疱を伴った発疹が発現
✔37~38度程度の発熱を伴う場合も

長女の場合

細かな足の発疹と 手の部分は触れると痛む

平熱である
水疱を伴った発疹
口内の水疱が酷く 痛みを伴う
足の甲突発性発疹のよぅな細かな発疹
【閲覧注意】以下に 口内の写真を掲載しています。

↓↓↓

↓↓↓

喉の奥の方も 痛む模様

長女も例外なく,喉の奥が痛み 口内炎が気になると しきりに訴えるので

みない
◆柔らかい
◆熱くない
◆塩分が少ない

これらの喉越しの良い食品を中心に 与えようと思っています。
☞手足の発疹に 痒み等はなく 口内炎が気になるものの,比較的元気に過ごしています。

二女の場合

①手や足(ほぼ全身)に 酷い発疹
②37〜38度の発熱

☞発疹(潰瘍)は 痒いと言うより痛がる素振りが
見られました。
熱は半日程度で平熱に戻りました。

低年齢の方が 重症化しやすいのでは
ないでしょうか??

↓以下の症状も見て行きましょう。

ヘルパンギーナ

(別名)急性ウイルス咽頭炎

喉の奥たくさんの水疱が発現
高熱(39〜40度)が出やすいのも特徴

☞水疱は2〜3日するとただれて潰瘍になり︎︎︎︎︎,痛みも更に酷くなる。

手足口病と比べ 重症化するが,全身の発疹は出ない様子。

周囲に ヘルパンギーナに罹った大人が多数。
大人は更に 高熱など重症化しやすいので注意。

感染経路ゃ流行期間

7月から9月頃(夏から秋口)にかけて 原因となる数種類のウイルスによって 何度も罹患する可能性がある。

●飛沫感染(咳・くしゃみ)
●接触感染(タオルの共有等)
●糞口感染(おむつ交換等)

どちらの病気も口内に水疱ができてみてしまい,物を食べづらくなります。

また,熱がなく 元気な様子食事も摂取出来るようならば 普段通り 園に通わせる事も可能との診断を受けました。

ただし 発疹がある場合,水ぼうそう等の可能性もありますので 必ず小児科で診断を受けてから登園して下さい。

※主治医いわく これらの夏風邪は,登園・登校停止の疾患では無いよぅで ウイルスの排出期間が長い割に 流行を防ぐ為に登園・登校を停止しても意味がないとされています。

特効薬はなく治療法もありません。水分栄養補給に気をつけながら,自然治癒を待つしかないといぅ衝撃の結果!!
有効な治療薬(熱がある場合は別)が無い点は 本当にモヤモヤします。

プール熱

咽頭結膜熱いんとうけつまくねつと書いた方が分かりやすいでしょうか。

喉の痛み・目やに・結膜炎
プールの水を介して 感染しやすい
✔38~39度の高熱

高熱が3〜5日間程継続熱が下がりにくいのも特徴。
強い喉の痛みによって 水分を摂るのが辛くなる為,脱水症状には気を付けたいところ。

アデノウイルスの感染力は非常に強く,口や鼻・喉・目の結膜から ウイルスが体内に入り感染。

↓感染経路は 前述の二症例と同じく
●飛沫感染(咳やくしゃみ等)
●接触感染(手やタオル等から)
●糞口感染(おむつ交換等)

だ液や目やに・排泄物等,感染者の分泌物から感染するので,マスクの着用が有効。
吐瀉物としゃぶつ排泄物はいせつぶつを触る際には ゴム手袋を使用し,手で直接触れないように気を付けて下さい。

プールの水には少量の塩素が含まれていますが,軽い塩素消毒ではアデノウイルスの感染を予防することはできません。

Mr.Pixabay
Mr.Pixabay

塩素消毒 意味ないんかい?!

発熱が長引く場合,鎮痛剤などを使ったり医師の診断を受けて解熱剤を服用する等,身体への負担の軽減措置も必要です。

感染予防

看病する側ゃご兄弟のいるご家庭では 感染予防を徹底しましょう。

手洗い・うがい
食器やタオル類は必ず分ける

食器を洗ったり 衣類を洗濯する際は,一緒に洗っても問題ないよぅです。

子どもが触れた物には,アルコールゃ塩素で消毒をする事が有効とされています。

気になる妊娠中ですが,手足口病・ヘルパンギーナ・プール熱に感染しても 胎児に影響はありません
妊娠中はご存知の通り ,薬を服薬する事への安全性が確保されていない為,罹患りかんすると辛く苦しいので 予防は怠らないようにして下さい。

さいごに

夏風邪には 治療法がなく特効薬もないとの事で 日にち薬で様子見を徹底しようと思います。
おとなしく 自然治癒を待ってみます。
この度は,比較的 症状の軽い 手足口病に罹ってしまぃましたが,夏風邪ウイルスに繰り返し悩まされないよぅ 生活習慣を改めよぅと思います。

同じ園に通わせている知人が,免疫力を高める為に毎日ヨーグルトを摂取するそぅです。
同学年の年長児 他2人のお子様がいるのですが,インフルエンザゃ胃腸炎には罹った事がないと言っていました。
ヨーグルトメーカーで手作りしたり 生活の質を少し改善するだけで 病気に打ち勝つ免疫力が保てるならば 私も取り入れてみようと思います。
天使
天使

最後まで お読み頂き
ありがとぅござぃました︎︎︎︎︎☺︎

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました