過去生とは?鑑定結果から見えた驚きの今世。

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

過去生とは?鑑定結果には 今世との不思議な共通点も…?

皆様ご存知の 情報発信ツール『Twitter』で,私は日々 あらゆる企画に参加しています。

最近 興味津々なジャンルは 専ら占いです。
勿論 占いに頼る事なく、自分の道は自分で切り開く方もいらっしゃるでしょう。

ですが 時たまに、頼ってみたくなる時ありませんか?

重要な局面を迎える時
気になるあの人との未来を知りたい

それでは 鑑定結果の扉を開いてみましょう。

占い好きの私

当の私はというと、昔から 手相やタロット占いで,恋愛相談や結婚はできるのか?と先行きが不安だった頃、暇さえあればワンコインの占いコーナーにも足を運んだりしていました。

Twitter界隈では、何と無料でタロット占いや鑑定をして頂ける機会もあるんですね!!

無料の場合もあれば、多少実績のあるレベルの方ですと 鑑定料金も 当然発生します。

noteや投げせんなどの支援活動で募っていらっしゃる方も お見えになりますね。
noteは 自身も執筆・公開することもある為、関わりのある方へのサポートは惜しみません。

私のnote記事は コチラからご覧下さい。

未知の世界でしたが 興味があったもので,算命学鑑定をして頂いたことも。
下記の記事に まとめられていますので,ご覧下さい。
算命学・占い鑑定
ご縁があり、私のツイート 及び作成画像を載せてくださったようで
喜びの極みです。

Twitterアカウントはコチラ↓↓↓
堀江もんもん 様(@horiemonmon108)

私の過去生

まず 過去生の結果を見て頂く前に、私の生い立ちを紹介します。

私は 幼少期から、何故か猫が大好きで よく学校からの帰り道に猫を拾っては 帰宅し,何度も両親に怒られました。
懲りずに何度も猫に遭遇しては 連れて帰りました。

こうなると猫を手なずけるのも お手のものです。

また、成人し 車を運転している際にも、周囲は山道なのですが、親猫とはぐれてしまった子猫が彷徨っている場面に遭遇する事が多々ありました。
その度に車に乗せて 連れ帰った事もありました。

これ程までに何故 私は猫が好きであり,縁があるのか 常々考えていました。

そんなこんなで 数十年生きてきた訳ですが,何とこの度 ご縁があり鑑定して下さったのは 此方の素敵な方です♡

◇人生はラビリンス
◇楽しいは正義
◇実は真面目

そんな『真面目な顔をしている時は 大体トリップ中』という
ぴょんさんです☆

Twitterアカウントはコチラ→(@pyontas1)

ぴょんさんから届いた鑑定結果

※一部 文面を変更していますが,鑑定そのものには
一切変更箇所はござぃません。

それでは 私の猫好きのルーツを辿ってみましょう。

「ネコが大好き」
について過去生を覗かせていただきました。今回、ハコさんは とても乾燥した土地に住んでいました。
景色はエジプト辺りの 土地や風土に見えますね。頭に布を巻いていて、毎日水を汲んだり、家のお手伝いをしている男の子です。
お母さんは長い黒髪で、お父さんは屈強な身体をしています。
お父さんのお仕事は どうやら戦うこと(戦士)のようです。
家には耳がツンと とがったネコが一匹、一緒に暮らしていました。
その子はハコさんの肩に乗ったり、足元をちょろちょろしたり、頬ずりをしながらとても仲良くくらしています。
ハコさんにとってその子は家族です。ハコさんはこの人生で、幼少期に病死してしまいました。
最期の時も ネコはハコさんの傍らにいてくれました。亡くなる時「つらい、悲しい、苦しい」という気持ちだったので、大天使ミカエルに頼んでヒーリングをしてもらいました。
ヒーリング後は、ハコさんはネコに「また会おうね」と優しく微笑んで亡くなりました。

えー?! 猫と共に生きてたけど

早くに死んじゃってる…(悲)

天使
天使

大天使ミカエル様も登場!!

鑑定は続きます↓↓↓

また ある時は,白いエプロンを広げて、森でりんごを集めていました。
お父さんは猟師さんだったようです。
暖炉のあるお家には、お父さんが仕留めた獲物の頭が飾られています
ハコさんは、動物が好きな女の子です。
生きていくためとは言え、自分の父親が動物たちを仕留めて喜んで帰ってくる姿も、息絶えた動物の姿も、見ると悲しくて、やるせなくて、暗い気持ちになっていたようです。

大天使ラファエルの力で、優しさゆえに傷ついていた小さなハコさんを癒していただきました。

生きていくために動物を仕留めることは、決して罪ではない。
命に感謝をし、そして命の尊さを受け止めることをハコさんに伝えてくれました。

暖炉の前でハコさんは壁に飾られた大きな鹿の頭を見上げています。
その目には、悲しみではなく命への感謝「ありがとう」の気持ちが優しく輝いています。

ここでピンときた私!!

我が家に暖炉あったし、物心
つく以前には 剥製もあった気が…。
父母の仕事の関係で 牧場で生まれ育ったんです。
肉牛が出荷されてくの見て悲しかった。

しかも 猟師の知人もいて
裏山で 狩りをしてる時

「絶対 外に出たらアカンよ!!」
(流れ弾の危険)

…って強く言われるものだから,
子供乍にパーンって音が響くと 室内でビクビクしてた。

妹と 近くの山や森でいつも遊んでた。

何だか 現代の自分の過去とも 凄く重なる部分が多い。

※私の返信内容を 一部変更し載せています↑↑↑

ハコさんの中には、動物たちを愛する心や優しさがたくさん詰まっています。
自分の中の純粋な愛と、現実の残酷さの間で、知らず知らずに傷ついてしまってるのでしょう。
愛は愛。
ハコさんの動物たちへの愛は、恐れや悲しさと切り離して、ただ【愛】というパワーとして育んであげて下さい。

ネコ以外の動物が苦手な理由のまとめと考察

動物は好きだったけれど、猟師の子という立場で見た来た動物たちの姿、それに対する罪悪感のようなものが現代のハコさんへと影響し
『動物が苦手』
との感情を抱いているのでは?という結果となりました。

HAKO
HAKO

今世も似たような環境で

人生を歩んでいる!!

まとめ

どうやら、ネコと家族同然だった時の過去生が
「ネコが好き」という気持ちに表れているように
感じられたそうです。

また、ヒーリングの際には 大天使ミカエル様から
自分の道は自分で切り開け」という力強いメッセージも!!

私にはスピリチュアル的な感性は全く無いのですが
過去→現在→未来へと進むにつれて,好転していけば
私の人生のこの瞬間も、輝かしいひと時なのかなぁと
不意に思いました。

けど、九尾の狐は見た事ある。

今後も つまづいたり悩んだ際は,適宜 導いて頂きたいと思いました☆

ぴょんさん✨誠にありがとうございました。
また よろしくお願い致しますm(_ _)m

ハコ(@_hako514)

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました